悪しき暗闇に光を施す

曲作ったりゲームしたり曲作ったり

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【テイルズ】ゼスティリアの『すり抜けバグ』でできること【調べてみた】

 
833 Ansichten  

スポンサーリンク


『バグ』というものは、プログラムで動くものなら付き物です。特に「ゲーム」は、制作者の意図しない予想外のことができてしまうこともあります。

そんな中、見つかったのが、ゼスティリアでの『すり抜けバグ』です。

やり方は、『グレイブガント盆地』にて、兵士が立っているところで、スティックを倒しつつメニューを開き、『ビジュアル』を選択し、選択画面を開き、メニューを閉じる。
動画では、アタッチメントの付ける・外すという行為を行っているが、実際は必要ない
すると、兵士をすり抜け、中に入ることができます。

これを利用して、何ができるか調べてみました。
一応、ネタバレ注意です。

―――検証時期―――

『マーリンド』の加護復活後、『ボールス遺跡』にて、「エビルプラント」を倒してから、『マーリンド』に戻って、アリーシャが脱退する前

―――検証結果―――

『グレイブガント盆地』の『遺構窟メルシオ』に行くことは可能。
・最奥の「マンイーター」と戦うことは可能。

『グレイブガント盆地』から『ヴァーグラン森林』に行くことは可能。
・ただし、『ヴァーグラン森林』に敵は出現しない
(おそらく、初めてここを訪れるのがロゼを担いで歩くシーンだから)

『ヴァーグラン森林』の『ティンタジェル遺跡群』に行くことは可能。
・中には、「武具屋『セキレイの羽』」のみ存在し、他に人は存在しない。
・『ティンタジェル遺跡群』の奥には進めない。
・人はいないが、左側の部屋に入れない。(本来なら人が立っている)

『ヴァーグラン森林』から『ラストンベル』に行くことは可能。
・手荷物検査は無い。
・人は存在し、「速駆け」が発動する会話も聞ける。
・「連続殺人事件」(マーガレットのやつ)の話は聴ける。
ただ、ロゼがいないので、宿に泊まってもイベントは始まらない。
・「サインド」捜索依頼の天族のおっさんはいない。
・地図は購入可能。
・武具屋・宿屋も利用可能。

『ラストンベル』から『凱旋草海』に行くことは可能。
・「穢れの坩堝」には入れない。
・途中から雨が降るイベントはあるが、ロゼがいないため、当然、会話は無い。

『凱旋草海』の『緑青林マロリー』に行くことは可能。
・ストーリー上、最速で来てもマップアクションの関係上、奥には行けない。

『凱旋草海』から『カンブリア地底洞』に行くことは可能。
・ストーリー上、最速で来ると、兵士達が邪魔をして入れないが、そもそも兵士達がいない

『凱旋草海』から『バイロブクリフ崖道』に行くことは可能。
・ストーリー上、最速で来ると、ヘルダルフの領域が展開しているが、していない

『カンブリア地底洞』から『バイロブクリフ崖道』に行くことは可能。
・出てすぐの「エドナお嬢様」イベントは発生しない。

『バイロブクリフ崖道』から『ゴドジン』、『イデル錘洞』には行けない。
・マップアクションが必要になるため。

『凱旋草海』から『パルバレイ牧耕地』に行くことは可能。
晴れ渡っている。しかし、BGMは暗い。

『パルバレイ牧耕地』から『ペンドラゴ』に行くことは可能。
雨とは何だったのか。BGMはやはり暗い。
・人は存在するが、「速駆け」が発動する会話は聞けない
・地図は購入可能。
・武具屋・宿屋も利用可能。
・『ペンドラゴ教会神殿』にも行けるが、奥には行けない。

『パルバレイ牧耕地』の『ガフェリス遺跡』に行くことは可能。
・ストーリー上、最速で来てもマップアクションの関係上、奥には行けない。

『パルバレイ牧耕地』から『キャメロット大陸橋』に行くことは可能。
・ヘルダルフの領域が展開している。
・領域内ではマップアクションが使えないため、先には進めない。
ヘルダルフはいない

『パルバレイ牧耕地』から『ウェストロンホルドの裂け谷』に行くことは可能。
・ヘルダルフの領域が展開している。
・領域内ではマップアクションが使えないため、先には進めない。
使えたとしても、この段階では必要なマップアクションがない。
ヘルダルフはいない

『パルバレイ牧耕地』から『アイフリードの狩り場』には行けない。
・マップアクションが必要になるため。

その他
・ヘルダルフの領域内での専用モーション(腕を前に持ってくるやつ)は、アリーシャにはない
(スレイの後ろを平然と付いて来る)
・初めての敵との遭遇時、ロゼ、デゼルが必要な会話は発生しない
(『バイロブクリフ崖道』の「トロル」など)
セーブポイント間の移動はできない

ざっと調べてみたところ、こんな感じでした。
『凱旋草海』や『パルバレイ牧耕地』にアリーシャを連れて来られるという利点ぐらいしかない気がしますが。アビスでの「ディスク抜きバグ」を思い出して楽しかったです。(小並感)

スポンサーリンク

 - 稀記, テイルズ