悪しき暗闇に光を施す

曲作ったりゲームしたり曲作ったり

*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【テイルズ】ゼスティリアの装備品の元ネタを調べてみた【確証は無い】

 
1,082 Ansichten  

スポンサーリンク


テイルズオブシリーズ20周年作品、『テイルズオブゼスティリア』、皆さんは楽しんでいますでしょうか?

前回は、地名等を調べましたので、流れで武器防具の元ネタも探ってみました。
批判ばかりでウンザリしている方は、これを見てゼスティリアをもっと楽しみませんか?

さっそく、それぞれの元ネタを見ていきましょう。
なお、これらは、一ファンが調べたもので、制作者ではないので確証はありません。
また、ネタバレ注意です。
参考文献:Wikipedia

―見方―
装備品名⇒祝福銘
太字のものを下に説明しています。

 

―――スレイ(儀礼剣)―――

カリブルヌスカレドヴルッフ
カリブルヌス
『エクスカリバー』の表記揺れ。
カレトヴルッフ
 『エクスカリバー』の表記揺れ。

アヴァルキャリバー⇒神剣アヴァロン
アヴァロン
 『アーサー王伝説』の舞台。また、「アーサー王」最期の場所。
―――スレイ(耳飾り)―――

アンバーイヤリング⇒装琥羽マーハウス
マーハウス
 『アーサー王伝説』及び『トリスタンとイゾルテ』に登場する。
「トリスタン卿」との戦いで毒を塗った剣を使ったが敗北。

カルサイトイヤリング⇒装解羽ディナダン
ディナダン
 『円卓の騎士』の一人。

フロールイヤリング⇒装蛍羽ユーウェイン
ユーウェイン
 『円卓の騎士』の一人。

アンフィイヤリング⇒装閃羽グリフレット
グリフレット
 『円卓の騎士』の一人。

フェルドイヤリング⇒装長羽べディヴィア
ベディヴィア
 『円卓の騎士』の一人。
『カムランの戦い』の生き残りで、負傷した「アーサー王」の命で『エクスカリバー』を「湖の乙女」に返す。

クォーツイヤリング⇒装英羽ガラハッド
ガラハッド
 『円卓の騎士』の一人。

トパーズイヤリング⇒装黄羽パーシヴァル
パーシヴァル
 『円卓の騎士』の一人。

ミスリルイヤリング⇒装魔羽ガウェイン
 ガウェイン
 『円卓の騎士』の一人。

アダマントイヤリング⇒装硬羽ランスロット
 ランスロット
 『円卓の騎士』の一人。

フレイムプラック⇒炎界翼ムスペルヘイム
ムスペルヘイム
『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、炎の国。

ブラックタリスマン⇒死界翼ヘルへイム
ヘルヘイム
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、死の国。

コールドドロップ⇒氷界翼ニヴルヘイム
ニヴルヘイム
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、氷の国。

ュージラジウス⇒巨界翼ヨトゥンヘイム
ヨトゥンヘイム
『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、巨人(ヨトゥン)の国。

ヴォイドスフィア⇒心界翼ミズガルズ
ミズガルズ
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、人間の国。

ミニマムヘイズ⇒微界翼ニダヴェリール
ニダヴェリール、ニザヴェッリル
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、小人(ドヴェルグ)の国。

サンシャインラビィ⇒光界翼ヴァナヘイム
ヴァナヘイム
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、ヴァン神族の国。

フェアリーテイル⇒妖界翼アルフヘイム
アルフヘイム、アールヴヘイム
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、光の妖精(エルフ)の国。

ドラウプニル⇒神界翼アースガルズ
ドラウプニル
 『北欧神話』に登場する、「オーディン」の黄金の指輪。
アースガルズ、アスガルド
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』の一つとされ、アース神族の国。

イルミンスール⇒神樹装ユグドラシル
イルミンスール
 ザクセン人が崇拝した世界樹。
ユグドラシル
 『北欧神話』に登場する、『九つの世界』を内包する大樹。
―――アリーシャ(槍)―――

デュープルマル蒼海槍ストラタ(アリーシャエピソード)
デュープルマル
 『北欧神話』の歌謡集の一つ、『アルヴィースの言葉』で登場する言い換え。
(これに関しては、説明が難しいので、Wikipediaの『アルヴィースの言葉』を見てください)
また、『テイルズオブグレイセス』の『大煇石』で、『ストラタ』にある『大蒼海石』の読み。

グローアンディ翠緑槍ウィンドル(アリーシャエピソード)
グローアンディ
 『北欧神話』の歌謡集の一つ、『アルヴィースの言葉』で登場する言い換え。
また、『テイルズオブグレイセス』の『大煇石』で、『ウィンドル』にある『大翠緑石』の読み。

フォルブランニル紅蓮槍フェンデル(アリーシャエピソード)
フォルブランニル
 『北欧神話』の歌謡集の一つ、『アルヴィースの言葉』で登場する言い換え。
また、『テイルズオブグレイセス』の『大煇石』で、『フェンデル』にある『大紅蓮石』の読み。

 

―――ミクリオ(長杖)―――

ドラゴンテイル⇒竜杖リントヴルム
リントヴルム
 ドイツでの伝説の竜、或いは大蛇。

天才科学者の杖⇒変杖パスカルハンマー
パスカル
『パスカルの原理』などで知られる人物。
または、『テイルズオブグレイセス』の登場人物。

アストラルマスタリー⇒星河ミックスマスター
ミックスマスター
 『テイルズオブデスティニー2』初出の秘奥義。

―――ミクリオ(額当て)―――

アンバーサーク⇒白羊冠シェラタン
白羊宮(はくようきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
シェラタン
 『おひつじ座』を形成する星の一つ。

エルヴンクラウン⇒金牛冠エルナト
金牛宮(きんぎゅうきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
エルナト
 『おうし座』を形成する星の一つ。

カルサイトサーク⇒双児冠カストル
双児宮(そうじきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
カストル
 『ふたご座』を形成する星の一つ。

ルーンクレスト⇒巨蟹冠アルタルフ
巨蟹宮(きょかいきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
アルタルフ
 『かに座』を形成する星の一つ。

フロールサーク⇒獅子冠レグルス
獅子宮(ししきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
レグルス
 『しし座』を形成する星の一つ。

ホーリィサークレット⇒乙女冠スピカ
処女宮(しょじょきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
スピカ
 『おとめ座』を形成する星の一つ。

アンフィサーク⇒天秤冠ブラキウム
天秤宮(てんびんきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
ブラキウム
 『てんびん座』を形成する星の一つ。

フェルドサーク⇒天蠍冠アンタレス
天蝎宮(てんかつきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
アンタレス
 『さそり座』を形成する星の一つ。

クォーツサーク⇒人馬冠ルクバト
人馬宮(じんばきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
ルクバト
 『いて座』を形成する星の一つ。

トパーズサーク⇒磨羯冠アルゲディ
磨羯宮(まかつきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
アルゲディ
 『やぎ座』を形成する星の一つ。

ミスリルサーク⇒宝瓶冠サダルメリク
 宝瓶宮(ほうへいきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
 サダルメリク
 『みずがめ座』を形成する星の一つ。

アダマントサーク⇒双魚冠アルレシャ
 双魚宮(そうぎょきゅう)
 『黄道十二宮』の一つ。
アルレシャ
 『うお座』を形成する星の一つ。

金輪環⇒斉天大聖の環
斉天大聖(せいてんたいせい)
 「孫悟空」が名乗った称号。頭に『緊箍児(きんこじ)』を付けられている。

ドクターマティス重度な額当て
ジュード・マティス
 『テイルズオブエクシリア』及び『エクシリア2』の登場人物。

カイザーコローナル⇒イシュトバーンの冠
聖イシュトヴァーンの王冠
 『ハンガリー王国』の戴冠の証。

トランスメビウス⇒エラトステネスの篩
エラトステネスの篩(ふるい)
 「エラトステネス」が考案した『アルゴリズム』。
『指定した整数以下の全ての素数を見つける』もの。

―――ライラ(紙葉)―――

バンブーウァッジ⇒竹馬の友
竹馬の友
 『幼馴染』の意。

ヴェラム⇒古代の羊皮紙
ヴェラム
 『羊皮紙』のこと。

ラグナロク紙々の黄昏
ラグナロク、神々の黄昏
 『北欧神話』の終末の日。
神族と巨人が戦い、最終的に巨人側の「スルト」の放った炎によって『九つの世界』が消滅する。
この戦いで「オーディン」ら主要の神々を失う。

―――ライラ(髪飾り)―――

アンバーティアラ⇒琥珀飾アンバサンド
アンパサンド?
 『&』のこと。

カルサイトティアラ⇒方解飾ケットシー
ケットシー
 アイルランドでの伝説の妖精猫。

フローラルティアラ⇒蛍石飾フロマージュ
フロマージュ
 『チーズ』のこと。

フェルドティアラ⇒正長神のフェルマータ
フェルマータ
 『音楽記号』の一つ。

クォーツティアラ⇒石英飾クォーターニオン
クォーターニオン
 『四元数』のこと。

アダマントティアラ⇒超硬飾アタモニ
 アタモニ神団
 『テイルズオブデスティニー2』で登場する組織名。
 キャラクターデザインの『いのまたむつみ』氏の『いのまた』を逆から読んだもの。

ゲルヒルデ⇒戦槍神の連環飾
ゲルヒルデ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

ロスヴァイセ⇒戦馬神の白金飾
ロスヴァイセ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

ジークルーネ⇒戦勝神の神聖飾
ジークルーネ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

オルトリンデ⇒戦尖神の神樹飾
オルトリンデ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

グリムゲルデ⇒戦護神の虚面飾
グリムゲルデ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

ブリュンヒルデ⇒戦鎧神の甲冑飾
ブリュンヒルデ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

ヴァルトラウテ⇒戦勇神の装束飾
ヴァルトラウテ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

ヘルムヴィーゲ⇒戦知神の安息飾
ヘルムヴィーゲ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

シュヴェルトライテ⇒戦剣神の覇王飾
シュヴェルトライテ
 「ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー」作のオペラ、
『ニーベルングの指環』に登場する「ワルキューレ」の一員。

インクリースフレイア⇒豊穣の覇王飾
 フレイヤ
『北欧神話』に登場する「フレイ」の妹。「ヴァナディース」ともいう。
―――エドナ(傘)―――

カルサイトアンブレラ⇒方解傘カラカッサー
からかさ小僧
 妖怪。一つ目一本足のあれ。

フェルドアンプレラ⇒アイアンメイデン
鉄の処女、アイアンメイデン
 拷問具。

パステルパラソル⇒魔傘スキールニル
スキールニル
 『北欧神話』に登場する人物。
「フレイ」の召使。

クォーツアンブレラ⇒幻傘クラウ・ソラス
クラウ・ソラス
 アイルランドの民話に登場する光の剣。

トパーズアンブレラ⇒霊傘メルクリウス
メルクリウス
 『ローマ神話』の『デイ・コンセンテス』(『ギリシャ神話』でいう『オリュンポス十二神』)の一人。
英語読みで「マーキュリー」。

レインボーアーチ⇒彩傘ブリューナク
ブリューナク
 『ケルト神話』の武器。太陽神「ルー」が所持か。
 ハンドを切ることでバウンスする。

アルケミストステッキ⇒賢傘グングニル
グングニル
 『北欧神話』の「オーディン」が持つ槍。百発百中で自動的に戻ってくる。
 ハンドを切ることで破壊する。

スカアハグレイフォン神傘ゲイ・ボルグ
スカアハ
 『ケルト神話』に登場する女神であり、冥界の女王。
ゲイ・ボルグ
 「スカアハ」が弟子の「クー・フーリン」に与えた槍。
―――エドナ(髪留め)―――

デメテルリワード豊穣の乙女
デーメーテール
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。豊穣神。

ヘスフィアライフ安寧の大黒柱
ヘスティアー
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。
炉の神、そこから『家庭の守護神』として崇められる。

アフロディテラバー愛美の金星
アプロディーテー
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。愛や美の神。『金星の女神』でもある。

アルテミスムーン純潔の双月
アルテミス
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。狩猟や貞潔の神。 

アテナズメモリー女神の走馬灯
アテーナー
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。知恵や芸術の神。

マリッジヘラー永久の誓い
ヘーラー
 『ギリシャ神話』に登場する、『オリュンポス十二神』の一員。結婚や貞節の神。
―――ロゼ(短剣)―――

フロールダガー⇒薄刃・寒露
寒露(かんろ)
 『二十四節気(太陽の位置などで1年を24等分し、それぞれに季節を表す名前を付けたもの)』の一つ。
10月7、8日頃。

アンフィダガー⇒暮刃・処暑
処暑(しょしょ)
 『二十四節気』の一つ。8月23日頃。

フェルドダガー⇒熱刀・大暑
大暑(たいしょ)
 『二十四節気』の一つ。7月23日頃。

クォーツダガー⇒斬刀・芒種
芒種(ぼうしゅ)
 『二十四節気』の一つ。6月6、7日頃。

トパーズダガー⇒創刃・殻雨
殻雨(こくう)
 『二十四節気』の一つ。4月20、22日頃。

ミスリルダガー⇒銀刃・清明
清明(せいめい)
  『二十四節気』の一つ。4月5、7日頃。

アダマントダガー⇒戦刀・啓蟄
啓蟄(けいちつ)
 『二十四節気』の一つ。3月6、8日頃。

オータムブレイドピチピチサンマ
秋刀魚。
―――デゼル、ザビーダ(振子)―――

武器は大体宝石。

―――デゼル、ザビーダ(帽子)―――

フローラハット⇒蛍石帽ドゥーべ
ドゥーべ
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

アンフィハット⇒角閃帽メラク
メラク
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

フェルドハット⇒正長帽フェクダ
フェクダ
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

クォーツハット⇒石英帽メグレズ
メグレズ
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

トパーズハット⇒黄玉帽アリオト
アリオト
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

ミスリルハット⇒魔法帽ミザール
 ミザール
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

ミスリルハット⇒超硬帽ベネトナシュ
 ベネトナシュ
 『北斗七星』を形成する星の一つ。

エグザイルハット⇒ミリオンメンバー
エグザイル(音楽グループ)
 メンバーがいっぱいいることからか、ミリオンヒットを出す人達だからか。

バイキングハット⇒アイフリードパティ
 パティ
 『テイルズオブヴェスペリア(PS3版)』の登場人物。
 自称、アイフリードの孫。

マイグラントバード⇒渡り鳥の風来帽
渡り鳥
 英語で「Migrant bird」。
―――体防具―――

ドピンクシャツ⇒眩衣ピンキステス
ピンキスト
 『テイルズオブエクシリア』のサブイベント及び、その登場人物である「エリーゼ」のこと。
―――靴―――

ランナーズハイ⇒裂走靴エウクレス
 ランナーズハイ
 長時間走り続けることで気分が高揚すること。脳内麻薬、エンドルフィン。
エウクレス
 『マラトンの戦い』にて、勝利を知らせるために走って伝え、
絶命したという人物(確証は無く、後世の創作という説も)。
『マラソン』の語源。

スポンサーリンク

 - 稀記, テイルズ